So-net無料ブログ作成

室蘭 停電 状況

スポンサーリンク




室蘭が停電!1万8000世帯以上が停電、現在の状況は?
大吹雪による大停電。室蘭市の状況はどうなっているの?

雪.jpg

本日、11月27日
北海道電力室蘭支店によると午前7時半の時点で、室蘭市と登別市、
それに伊達市で合わせて1万8550世帯が停電しているということで、
北海道電力が復旧作業を急いでいます。

北海道の太平洋側では、強い風と雪によって、大きな世帯に影響が出ております。
では、今現在21時30分の室蘭の状況はどうなのでしょうか?

読売新聞によりますと、

真冬並みの寒気が上空に入った影響で、
27日の北海道は各地で暴風雪となり、室蘭市や登別市などで
最大約5万6130戸が停電
、新千歳空港を発着する空の便など交通も大きく乱れている模様。

本日の夕刻、事態を重く受け止めた上で、陸上自衛隊に災害派遣を要請しているようです。

また、強風などで住宅など51棟が一部損壊するなどしたほか、転倒によるけが人が相次ぎ、
登別市などで約140軒が断水しています。

室蘭市や登別市、白老町、洞爺湖町などでは午後7時半現在、
避難所26か所に171人が自主避難している。
北海道電力は停電箇所の復旧を急いでいるが、回復までに最大3日かかる見通しだそうです・・・

いろんな記事を見ておりますと、どうやら老人ホームや病院にまで、
停電の影響が強く出ているみたいです。

なんとか、自家発電の装置を使うことでやっている状況ではあるみたいですが、
この先3日間もかかるとなると、自家発電にたよるわけにもいかなさそうです。

これ以上、深刻な被害を出さないためにも、
より一層の注意と、状況の把握、情報の伝達が必要だと思われます。



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。